山形市嶋北二丁目19−4
070−6629–8012
kokoriritrip@gmail.com

台湾観光の思い出映像を制作するメリット・デメリットは?新婚旅行が素敵な思い出に!

台湾観光を番組に メモリアル✖️通訳

「台湾観光している様子を思い出映像として残したい!」「新婚旅行で台湾に行くので、そのときの様子を映像に残してもらいたい!」「テレビドラマ風の動画制作をお願いしたい!」こういったご希望がありましたら、ここりりtripにご相談ください。

プロのカメラマンによるテレビクオリティで、台湾での思い出を映像に収めることができます。こちらでは、思い出を映像として残すメリット、デメリットをご紹介します。映像に残すことは、後々のことを考えると、かけがえのない思い出として振り返ることができます。

思い出を映像で残すメリットとデメリットをご紹介!

映写機の置物とMOVIEと書かれたブロック

台湾観光をして思い出映像に残すと、どんなメリットがあり、どんなデメリットがあるのか詳しくまとめました。

思い出映像にするメリット

  • 雰囲気まで映像として残すことができる
  • 若かりし頃の動き、仕草、声などを残すことができる
  • 昔の町並みや風景を残すことができる
  • 何か印象的なシーンがあれば思い出映像として残すことができる

思い出映像に残す最大のメリットは、そのときの空気感が残ることです。写真はやはりその一瞬だけを切り取って動きのないもの。

しかし思い出映像なら自分たちの話している内容や仕草、周りの環境なども全て映像として残すことができます。

  • 「昔はこんな雰囲気のお店だったんだね!」
  • 「昔はこんなに若くてハキハキしゃべっていたんだね」

などと懐かしみながら楽しむことができます。そして、何かトラブルやハプニングがあればそれも映像として残しておくことができます。例えば、

  • 台湾観光で有名なグルメを食べようとしたら誤ってこぼしてしまった
  • 現地の人に突然話しかけられ、困る様子が映像に残った
  • 台湾観光をしていたら昔の知り合いに偶然出会って、そのときの驚いた様子が動画に残った

こういったハプニングなどがあると、写真では伝えることのできない空気感やリアクションを楽しむことができます。これは写真にはない醍醐味といえるでしょう。

思い出映像にするデメリット

  • 簡単に振り返りにくい
  • データが重いため受け渡しがやや大変

例えば写真なら気軽に振り返ったりできますが、動画の場合はそれを見る時間や集中力が大切です。気軽に振り返るという点では、やはり写真に分があるといえます。また、動画の場合は写真に比べてデータが重いので、気軽に誰かに渡しにくい部分もあります。

台湾観光の思い出映像を制作すれば新婚旅行が素敵な思い出に!

新婚旅行で台湾を楽しむ夫婦

実際に台湾観光で思い出映像を制作すれば、新婚旅行の素敵な思い出になります。

  • 一緒にB級グルメを食べ歩いた映像
  • 一緒に遺跡を巡った映像
  • 現地の人に話しかけた映像
  • 台湾の夜市に溶け込んでいる映像
  • 台湾の電車に乗っている映像

台湾観光した全てが思い出映像として残ります。どうしても時間が経ってしまうと、忘れてしまうこともありますから、こういった台湾観光の思い出映像が記録として残るのは嬉しいですね。

台湾観光している高揚感やテンションの高さが映像に残っていると、振り返ったときにそのワクワク感を思い出せるはずです。台湾はめったに行かないという人も多いですから、こういった機会に映像として残すのもおすすめです。

何度も見返したくなる台湾観光の思い出映像制作はここりりtripにお任せ!

以上、思い出映像を残すメリットやデメリットについてご紹介しました。旅の思い出を残すこと自体は珍しいことではないかもしれませんが、海外旅行となれば2人の高揚感なども映し出されています。そういったまたとない機会を、写真だけでなく映像に残してみてはいかがでしょうか。

台湾観光の思い出映像制作はここりりtripにお任せください。現役の映像カメラマンが同行し、何度も見返したくなる笑顔たっぷりの思い出映像をお届けします。新婚旅行や一人旅、家族旅行などご希望に沿って対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

台湾観光の思い出映像を制作して新婚旅行を素敵な思い出にするならここりりtripへ

サイト名 ここりりtrip
住所 〒990-0885 山形県山形市嶋北2丁目19−4
TEL 070-6629-8012
Mail lishuhei@gmail.com
URL http://kokoriri.com/
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。